「京都市中央斎場」 京都府山科区|本館と2棟の別館がある規模の大きな公営の火葬場

  • 京都市中央斎場

京都府山科区|本館と2棟の別館がある規模の大きな公営の火葬場

お問い合わせ

※お問い合わせの際に「葬儀のデスクを見た」とお申し出ください。

075-561-4251

FAX番号075-561-4249

施設詳細

施設名京都市中央斎場
所在地 〒607-8461 京都市山科区上花山旭山町19-3
駐車場 あり(120台) | ※マイクロバス6台・身障者用2台を含む
送迎バス なし
最寄り駅・お近くのバス停 ・JR西日本「京都駅」
・JR西日本「東福寺駅」
・京阪電気鉄道「御陵駅」
詳細な交通アクセス

■鴨川東ICの場合
阪神高速8号京都線の「鴨川東IC」から新十条通を東方向に進みます。
山科の交差点で左に曲がり、府道118号に入ります。
新大石道の交差点を左折して、国道1号/府道116号に入ります。
公益社中支社手前の左に曲がる道を曲がると「京都市中央斎場」があります。

■JR西日本「京都駅」の場合
JR西日本・東海、近鉄、京都市営地下鉄「京都駅」からは徒歩では1時間以上かかるのでタクシーがおすすめです。
タクシーの場合は、20分ほどで到着します。

■JR西日本「東福寺駅」の場合
京阪電気鉄道、JR西日本「東福寺駅」からは徒歩では40分以上かかります。
タクシーの場合は、12分ほどの距離です。

■京阪電気鉄道「御陵駅」の場合
京都市営地下鉄、京阪電気鉄道「御陵駅」からは徒歩で1時間ほどなのでタクシーがおすすめです。
タクシーの場合は、10分ほどで到着します。

※掲載している情報は、葬儀のデスクが調査したものです。詳細・最新の情報は京都市中央斎場へ直接お問合せくださいませ。
情報に誤りを発見された場合は、ご連絡をお願いいたします。お問合せ

運営:京都市が運営する公営の火葬場

京都市山科区上花山旭山町にある「京都市中央斎場」は、京都市が運営する公営の火葬場です。

昭和56年4月より供用開始。
度々改修工事を行っており、本館と2棟の別館のある規模の大きな施設です。

京都市の方が亡くなった場合の火葬費用は、大人が20,000円、子どもが13,000円。
市外の方の場合の火葬費用は、大人が100,000円、子どもが74,000円です。

立地:緑に囲まれ静かな環境

電車の駅からは徒歩では遠いためタクシーの利用がおすすめです。
JR西日本東海近鉄/京都市営地下鉄「京都駅」からは20分ほど。
京阪電気鉄道/JR西日本「東福寺駅」からは12分程度。
京都市営地下鉄/京阪電気鉄道「御陵駅」からは10分ほどで到着します。

付近には、阪神高速8号京都線と国道1号が走っており、阪神高速8号京都線の「鴨川東IC」からは11分ほどの距離です。

近くには「東山浄苑 東本願寺」があります。緑に囲まれ静かな環境です。

施設:火葬炉24基,告別ホール4室,炉前ホール4室,収骨室5室、待合室完備

火葬炉24基と規模の大きな施設です。
告別ホールと炉前ホールもそれぞれ4室あり、収骨室も5室あります。
火葬炉に対して個室は少なめですが、炉前ホールが4室あるので、大人数が集まりすぎることはありません。

収骨までの時間を過ごすために用意された別館では、待合室は304人収容可能。
その他に喫茶店があり、火葬までの時間をゆっくりと過ごせます。

その他:第二別館ではペット火葬が可能

第二別館には動物炉を2基、胎児炉を1基備えています。
胎児の火葬の際は、告別ホールもあるのでゆっくりとお別れができます。

ペットの火葬については、「京都市中央斎場」では受付を行っていません。
生活環境美化センターで受付をしており、料金は1体につき4,810円です。
合同火葬のため収骨はできません。
収骨を希望する方は、専門業者に依頼しましょう。

まとめ

「京都市中央斎場」は、京都市が運営する公営の火葬場です。

昭和56年4月より供用開始。
度々改修工事を行っており、本館と2棟の別館のある規模の大きな施設です。

火葬炉は24基あり炉前ホールは4つに分かれています。
収骨までの時間は別館の待合室か喫茶店で過ごすことが可能です。

第二別館には動物炉がありますが、ペット火葬の依頼は生活環境美化センターが受け付けています。
合同火葬のみで収骨はできません。

    レビューを書く
    1
    2
    3
    4
    5
    送信
         
    キャンセル

    評価を投稿する

    京都市中央斎場
    レビューの平均:  
     0 評価