「里塚霊園」 北海道札幌市|新撰組の永倉新八のお墓もある市営の霊園

  • 里塚霊園

北海道札幌市|新撰組の永倉新八のお墓もある市営の霊園

5.0

お問い合わせ

※お問い合わせの際に「葬儀のデスクを見た」とお申し出ください。

011-881-2110

FAX番号-

施設詳細

施設名里塚霊園
所在地 〒004-0809 北海道札幌市清田区里塚468番地外
駐車場 あり
送迎バス -
最寄り駅・お近くのバス停 ・中央バス「美しが丘3条9丁目」
詳細な交通アクセス

【札幌駅より】
中央バス:真栄団地線88・美しが丘3条9丁目行き|約55分
※札幌駅前東急南口1番乗り場
タクシー:約30分

【地下鉄東豊線:福住駅より】
中央バス:真栄団地線88/福88・美しが丘3条9丁目行き|約25分
※福住バスターミナル6番乗り場
中央バス:美しが丘線福95・三井アウトレットパーク大曲工業団地行き「美しが丘3条9丁目」|約18分
※福住バスターミナル5番乗り場
タクシー:約12分

【地下鉄東西線:大谷地駅より】
中央バス:真栄団地線大88・三井アウトレットパーク行き|約25分
※大谷地バスターミナル4番乗り場

【北広島ICから約10分】
道央自動車道直進・分岐左側のETC出口・輪厚PA内左折→ETC出口を左折→丁字路を左折→道なりに直進→札幌・大曲方面の看板下を通過・最初の十字路を右折→県道790号を直進→札幌方面へ→日刊スポーツ&朝日新聞前を通過→大曲幸町5の交差点を直進→カインズホーム・ケーズデンキ前を通過(羊ヶ丘通り)→美しが丘4-10の交差点を左折(ダイナム側)・里塚1号線に入る→直進→右折・管理事務所右側の道路に入る・その向かい側が駐車場。

※管理事務所側に右折せずに直進を続けると分岐、左側は斎場に続きます。
※分岐右側は霊園中心部のロータリー(時計回り)となっており、園内を周回します。

※掲載している情報は、葬儀のデスクが調査したものです。詳細・最新の情報は里塚霊園へ直接お問合せくださいませ。
情報に誤りを発見された場合は、ご連絡をお願いいたします。お問合せ


運営:札幌市営の霊園

里塚霊園は札幌市が運営している公営の霊園です。

立地:近くには商業施設が多く便利な立地

札幌市内にほど近いとは言え、交通アクセスはそこまで良くはありません。
しかし、三井アウトレットパーク、大型スーパーやケーズデンキ、ガストなどの飲食店もある商業地区と隣接しているため、何かと便利です。霊園のすぐ近くに飲食店もあります。

施設:広々とした開放感のあるお墓

昭和41年に開園された園内の施設は古いものの、手入れが行き届いています。

他に類を見ない形状の霊園で、その中心部はロータリー(円形)です。この形状と、札幌ドームの約12倍もの敷地面積を持つ里塚霊園では、迷園内案内板が多く配置されています。

墓石がぎゅうぎゅう詰めになった状態の墓地と比べれば、隣のお墓との距離が取られといるため開放感があります。

敷地面積に対してトイレの設置数が少なく、園内の移動に徒歩10分〜20分かかる場合もあるので、移動前にはお手洗いを済ませておいたほうがいいです。
特に冬場は管理事務所、トイレなどの施設がほとんど閉鎖されてしまうので、その時期に霊園に訪れる際は要注意です。12月〜4月の積雪のシーズンは、斎場内の施設を利用することをおすすめします。

霊園内には法要や食事ができる施設はありませんが、園内には屋外休憩所の四阿が多く設置されているのでお弁当持参、または近隣で購入したものを持ち込んで食べることは可能です。

供養:どなたでも利用できる霊園

宗教宗派問わず埋葬できます。

お墓の種類としては、一般的な和型の墓石、そして小型の洋型墓石が使われています。区画も一般区画・小型区画・大型区画、そして芝生型の区画とあり、キリスト教墓地区画もあり、そこにはハリスト無縁合葬碑とカトリック無縁合葬碑まであります。

その他

永倉新八のお墓

里塚霊園には新選組幹部の唯一の生き残りである新撰組二番隊長の永倉新八のお墓があり、多くの新選組ファンがお墓参りに訪れています。
永倉新八の遺骨は三カ所の墓地に分骨・合祀されています。里塚霊園は長男が建てたお墓で、永倉新八自身が立てたお墓は小樽の中央墓地にあります。

そして東京のJR板橋区駅近くにある新選組顕彰碑と近藤勇・土方歳三の墓は、永倉新八がまだ健在の時、逆賊の汚名を着せられて刑死した近藤勇の名誉回復に尽力していた一環で、彼によって建立されました。永倉新八の死後、遺族によって分骨された遺骨を近藤勇の胴体が葬られていると言われている墓の近くに埋葬しました。また、同じく幕末から新政府へと移行する激動の時代に多感な少年期を過ごした、北海道大学初代総長の佐藤昌介のお墓もあります。

仙台白石藩士たちの記念碑

園内各所には、札幌市を開拓した人々の墓地であった豊平墓地・厚別墓地、開拓民として渡ってきた仙台白石藩士たちの白石中央墓地から改葬された遺骨が合祀された記念碑が建っています。

里塚斎場

里塚斎場も併設されていおり、火葬炉30基・告別室2室・収骨室8室・特別控室20室(有料)という、規模の大きい市営の斎場です。葬儀・法要の場所として借りられるスペースがあります。ただし、僧侶等の手配は個人もしくは委託葬祭業者が行います。

軽食が取れる喫茶店、お菓子やドリンク、アイスクリームを置いている売店、そして冷暖房完備の授乳室にはベビーベッドと水回りが完備されています。広々とした待合ロビーには自動販売機も多数設置。

・午前9時30分〜午後3時/到着受付順
・1月1日・友引は休業
・駐車場完備(普通車60台・バス32台・身障者用3台)
・分煙機能付きの喫煙所あり
・職員への心づけは禁止
・ペット同伴禁止

札幌市保健所 施設課・里塚斎場/011-883-1561・(FAX) 011-883-3551
http://www.city.sapporo.jp/hokenjo/f3seikatu/saijo/satozuka.html


施設特徴

・管理事務所開所時間:午前8時45分〜午後5時15分
・管理事務所休業日:お盆・秋のお彼岸除く土日祝日、冬期間(12/1-3/31)
・管理事務所閉所期間中:生活環境課墓園管理係(011-616-2855)
・4月1日が土日の場合は次の月曜日から開所
・墓前に供えたものは必ず持ち帰る
・お墓の周囲の除雪は個々で対応
・斎場(火葬場)併設

    レビューを書く
    1
    2
    3
    4
    5
    送信
         
    キャンセル

    評価を投稿する

    里塚霊園
    レビューの平均:  
     1 評価
    | お名前:馬鈴薯
    丘や芝生の緑にあふれた心地よい霊園

    アメリカ映画にでてくる墓地のような、綺麗な丘や芝生にあふれた霊園です。幹線道路からすぐなので交通性も便利でした。



    不謹慎なのかもしれませんが、広々として敷地と景観の良さはとても心地よいです。

    お近くの葬儀場