「釣山斎苑」 岩手県一関市|一関市・平泉町で構成された一関地区広域行政組合の公営の火葬場

  • 釣山斎苑

岩手県一関市|一関市・平泉町で構成された一関地区広域行政組合の公営の火葬場

お問い合わせ

※お問い合わせの際に「葬儀のデスクを見た」とお申し出ください。

0191-21-2159

FAX番号-

施設詳細

施設名釣山斎苑
所在地 〒024-0874 岩手県一関市釣山30番地1
駐車場 あり(65台) | バス4台
送迎バス なし
最寄り駅・お近くのバス停 ・JR東日本東北新幹線/東北本線/大船渡線「一ノ関駅」
詳細な交通アクセス

■一関ICの場合
東北自動車道「一関IC」より出て、一関バイパス/国道4号に入り北方向に進みます。
大槻の交差点を右折して一関バイパス/国道342号/国道4号に入ります。
一関大橋北の交差点を左折し、国道284号との交差点を右折し国道284号に入ります。
1つ目の信号を左折し、4つ目の右折する道を曲がります。
しばらく道なりに進み、1つ目の左に曲がる道を曲がり、すぐの十字路を右に曲がります。
道なりに進むと左側に「釣山斎苑」があります。

■JR「一ノ関駅」の場合
JR東日本東北新幹線/東北本線/大船渡線「一ノ関駅」の西口ロータリーより出て、突き当りを左に曲がり、しばらくまっすぐ進みます。
突き当りを右に曲がり、突き当りを左折して国道284号/国道342号/県道260号に入ります。
2つ目の信号を左に曲がり、道なりに進むと右側に「釣山斎苑」があります。

※掲載している情報は、葬儀のデスクが調査したものです。詳細・最新の情報は釣山斎苑へ直接お問合せくださいませ。
情報に誤りを発見された場合は、ご連絡をお願いいたします。お問合せ

運営:新生ビル管理株式会社が運営する一関市・平泉町公営の火葬場

「釣山斎苑」は、一関地区広域行政組合の指定管理者である「新生ビル管理株式会社」が運営する公営の火葬場です。
一関地区広域行政組合の管内である一関市、平泉町の方は、負担の少ない料金で利用できます。

管内の方の火葬料は、大人15,000円、子ども7,500円。
待合室の使用料は1室5,000円、霊安室の使用料は5,000円です。

管外方の火葬料は、大人30,000円、子ども15,000円。
待合室の使用料は1室10,000円、霊安室の使用料は10,000円です。

1995年3月竣工した施設で、設備が充実しています。

立地:最寄り駅のJR「一ノ関駅」から徒歩20分程度

最寄りの駅はJR東日本東北新幹線/東北本線/大船渡線の「一ノ関駅」。
徒歩で21分ほどで到着します。
付近には東北自動車道、国道4号、国道284号などが走っており、東北自動車道「一関IC」からは10分ほどの距離です。

道を挟んだ場所に民営の斎場「一関長安殿」と広大な「一関運動公園」があります。

周囲にはコンビニエンスストアやドラックストアなど買い物する場所はありません。
必要なものは持参しましょう。

施設:火葬炉5基、告別ホール、収骨室2室、霊安室、待合室は4室を完備

火葬炉は5基で、炉前ホールだけではなく、告別ホールと収骨室2室完備。
最期のお別れや収骨を個室で行えます。

霊安室があるので自宅でのご遺体安置が難しい方も安心です。

個室の待合室が4室あり、待合室のみ飲食も可能で、収骨までの時間をゆっくりと過ごせます。

その他:ペットの火葬にも対応

動物炉があるので小動物の火葬が行えます。
一関市、平泉町の方は、1頭5,000円、それ以外の方は10,000円です。
収骨用の容器を持参すれば収骨もできます。

まとめ

「釣山斎苑」は、一関地区広域行政組合の指定管理者である「新生ビル管理株式会社」が運営する公営の火葬場です。
一関地区広域行政組合の管内である一関市、平泉町の方は、負担の少ない料金で利用できます。

平成7年3月に竣工した施設で火葬炉5基、告別ホール、収骨室2室、霊安室、待合室4室を完備。
設備が充実しており、利用しやすいです。

動物炉もあるので小動物の火葬も可能で、収骨もできます。

一関運動公園が近く緑豊かな静かな場所です。
周囲には買い物する場所はないので、必要なものは持参しましょう。

    レビューを書く
    1
    2
    3
    4
    5
    送信
         
    キャンセル

    評価を投稿する

    釣山斎苑
    レビューの平均:  
     0 評価